ブラジル研修レポート (ブラジル日本交流協会 07期研修生)

サンパウロで感じたこと・考えたこと・気がついたこと。
ブラジルでの研修。そして研修終了後の私。
<< よろしくお願いします。 | main | ある日の日記から (5月) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ブラジルに興味を持ったきっかけ
私がブラジルに興味を持ったのは、ポルトガル語を勉強したことがきっかけです。
ブラジル音楽を聴いて「対訳なしで歌詞の意味が分かるようになったらいいな」と
思い、最初は会社帰りの習い事感覚で、大学の社会人講座に通っていました。
そのときの先生やクラスメートが、音楽・料理などブラジルの文化や、“ブラジル”という国の素晴らしさを教えてくれて、気がついたらブラジルのことが大好きになっていました。
興味が広がるにつれて友達も増えていき、自分の世界もどんどん広がって…。
そして、去年はじめてブラジルを旅行して、「もっとこの国を知りたい」「ブラジルに関わる仕事をしたい」と思うようになり、今こうしてサンパウロにいます。

ブラジルを好きになってからこれまでの間に、本当にたくさんの友達・知り合いができました。このような多くの素晴らしい出会いがあったからこそ、私は今ここにいるんだなぁと。こちらに来てから特に強く感じます。

人との縁って、不思議なものだなと思います。
| ycuio | - | 06:48 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:48 | - | - | -
僕も音楽からブラジルが好きになったクチです。
それまで聞いていた音楽が決して刺激しなかった脳みその眠っていた部分を刺激された思いでした。それ以降エンドルフィンを包む膜は破れっぱなしです。

「対訳なしで歌詞の意味が分かるようになったらいいな」というのは全く同じ思いだった。
メロディと演奏がいいのだから、さぞかしいいこと言ってるんだろうななんて思ったら、結構、しょうもないこと歌ったりしていて、、、でもそれがすぐに分かるようになるのって嬉しいよね。

僕にとっても、ブラジルは、それ無しでは会えないような、まためぐり合えないような色々な素敵な人と出会うきっかけを作ってくれた「場」です。
わざわざ地球の反対側まで来ているんだから、そこで出会った人との関係大切にしたいよね。
これは、僕も改めて肝にめいじておくことにします。
| nio | 2007/10/06 10:39 AM |

ありがとうございました。

これまでブラジル関係で出会った人
そのうちの誰が欠けても、
ブラジルには来ていなかっただろうと思います。

私はまだ歌を聴いても、単語が少し拾えるぐらいで
詞の意味が分かるまでには遠いですが、
いつかライブでブラジルの人たちにまじって
大声で一緒に歌えたらいいなぁと思います。
夢のひとつです。
| Ycuio | 2007/10/10 7:51 AM |










http://ycuio.jugem.jp/trackback/3
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ