ブラジル研修レポート (ブラジル日本交流協会 07期研修生)

サンパウロで感じたこと・考えたこと・気がついたこと。
ブラジルでの研修。そして研修終了後の私。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ブラジルへ戻りました
研修生の時にやっていた
医学辞典の業務を進めるため、
再びブラジルへ戻りました。
サンパウロに数か月間の予定で滞在します。
今度は、研修ではなく個人として。

日本に帰国後、事後研修として
09期の事前合宿に参加するなど、
ブラニチの活動に関わる中で
多くのことを考えました。

ブラジルでは“今あること”をこなすのに必死で、
帰国後や将来のことを
あまり考えていなかった。
だから、日本に戻ったら
これからはもう少し先も見据えて、
自分の中に余裕やゆとりを持って
生きていこうと思いました。

だけど、自分の目の前には、
ブラジルから持ち帰った
医学辞典の残りの作業がある。

日本でも引き続き
この作業をやると決めたのは
私自身なのに、
「持って帰ると決めた選択は
本当に正しかったんだろうか?」
「結局、この業務って
日本でもできたことだったのでは」と
極端な考えに陥って、
時々むなしい気持ちになっていました。

でも、しばらくたって、
「私が今やることはやっぱりこの辞典。
それが一番やりたいことだし、
自分が前へ進んでいくために
必要なことなんだ」と
はっきり答えが出ました。

少し先を見ながら
将来へつながるような考え方が
できたらベストだし
できればそうなりたいけど、
今の自分にはまだできそうにもない。

「でも、もうそれだったら
それでまぁいいんじゃないか」、
「これからは、少しでも
このことを意識しながら
一歩一歩進んでいければ
それでいいんじゃないか」と
考えられるようになりました。

で、その辞書の作業で
またブラジルに戻ることに。

これからはもう少し気持ちに余裕を持って、
自分には優しく冷静でありたい。
そして、前回とはまた違った
ブラジルの姿も見ることが
できたらいいなと思います。
| ycuio | ご挨拶 | 12:58 | comments(29) | - | -
すでに帰国しています…(+近況報告)

 ご無沙汰しております。
(ずっと更新を怠っていました!!)

昨年10月21日、研修を終えて
ブラジルから無事帰国しました。

運営委員の方をはじめ、
ブラジルでお世話をしてくださった方、
また日本にいらっしゃるOBOGのみなさん、
運営委員の方には大変お世話になりました。
この場を借りて、お礼を申し上げたいと思います。
どうもありがとうございました。

帰国後、OBOGの方からは
「よく生きて無事帰ってくれた」と言われました。
実際、帰国直前には
ちょっと強盗未遂なことにも遭遇したし
友達や知り合いからも
「強盗にあった」という話を立て続けに聞いて
ブラジルは本当に危ない国なのだと
身に染みたので、
その言葉は強く響きました。

ブラジルは素敵な国だけれど、
悲しいことにやっぱり
危険が自分のすぐ身近にある。

残念ながら、研修先でやっていた
業務の医学辞典の編集・校正は、
研修期間内にすべて終わらせる
ことができませんでした。
で、いろいろ悩みましたが、
日本に持ち帰って作業することにしました。
そしていま引き続き進めています。

帰国してからは、これと並行して
「事後研修」として
09期生の事前合宿やミーティングに
参加したりしています。

今後ともよろしくお願いします。

| ycuio | ご挨拶 | 00:03 | comments(0) | - | -
2008年もよろしくお願いいたします
あけましておめでとうございます。

今年は「過去の日記」以外にも、もう少し、
ブラジルのいろいろな話題について
思ったこと・感じたことなどを
書けるといいなと思っています。

本年もよろしくお願いいたします。
| ycuio | ご挨拶 | 23:45 | comments(0) | - | -
ご挨拶
今年一年どうもありがとうございました。
出発前にいろいろお世話になった日伯OB・OGのみなさんに
この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

帰国後、ブラジルのため、そして協会のために
自分に何ができるかを考えながら、
来年もまたサンパウロで過ごしていきたいと思います。
2008年もよろしくお願いいたします。

そして、これからブラジルに来られる研修候補生の方へ。
来年、こちらでお会いできるのを楽しみにしています。

それでは、よいお年を!
| ycuio | ご挨拶 | 23:59 | comments(0) | - | -
入院していました
ご無沙汰しています。
先月下旬に研修先から休暇をいただいて
旅行をしていたのですが、
旅行中に原因不明のアレルギーが出て、
SPに戻ってきてすぐサンタ・クルーズ病院へ。
そのまま4日間入院していました。

どうやら前に虫にさされたところ(足)が化膿して
そこに疲れやらいろんなものが重なって、
強くアレルギーが出たみたいです。

最初は足から始まって、次の日に(なぜか)
鼻のまわりと唇が腫れて、だんだん腫れが広がり、
最後はアゴから汁のようなものまで。
サンパウロに着いてすぐが一番ひどい状態で、
地下鉄のホームで電車を待っていて、私の周りを
みんなが避けて通っていくのに気づいたときには
ホント悲しかったー。
(それにしても、こっちの人って分かりやすいです)

以前、ドリンク剤で一度じんましんが出たことが
ありましたが、日本では花粉症が少しあるぐらいで
そんなにアレルギー体質ではないと思っていたので
ビックリしました。
入院も子供の頃にケガをして以来。
それも、まさかブラジルで入院するなんて!!
思ってもみませんでした。

今回は、入院費と治療費で
支払った保険代金を軽く超えました。
保険(旅行傷害保険)の大切さを思い知りました。

今はだいぶ良くなりました。
ブラジルに来てから自分なりに健康管理をしていましたが、
普段から気を配っていても、こういうことって起きるんですね。
| ycuio | ご挨拶 | 23:26 | comments(0) | - | -
4ヶ月たちました。
ブラジルに来てから、4ヶ月たちました。

この4ヶ月を自分なりにまとめてみると、
【5月末〜6月】生活のリズムを作るのにとにかく必死
【7月】 焦りと疲れからか、元気が出ない状態が続く
【8月】 いろいろな場所に積極的に出かけるようになる
     ※この頃から、生活する中で嫌だと感じる部分が少しずつ出始める
【9月】 新しいことに挑戦する
     ※大学(聴講生として), ポルトガル語の会話レッスンがスタート

1ヶ月が本当にあっという間に過ぎていきます。
もともと時間があったらあったでダラダラ過ごしてしまう性格なので、
月初めに大まかな月の目標を立て、これをなるべく頭に置いて
毎日過ごすようにしています。

今月は「研修を頑張る」が目標です。
| ycuio | ご挨拶 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
よろしくお願いします。
はじめまして、こんにちは。
「ブラジル日本交流協会」の2007年度派遣研修生として、
5月下旬からサンパウロで生活しています。

このBlogでは、研修課題のレポートや日記のほか、
ブラジルで生活していて思ったことや感じたこと、
自分なりに気がついたことなんかを
書いていくつもりです。
OB・OGのみなさんへの近況報告のほか、
「ブラジル研修留学生」の応募を考えている方の
参考になればと思います。

よろしくお願いします!
| ycuio | ご挨拶 | 10:20 | comments(2) | trackbacks(0) | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

このページの先頭へ