ブラジル研修レポート (ブラジル日本交流協会 07期研修生)

サンパウロで感じたこと・考えたこと・気がついたこと。
ブラジルでの研修。そして研修終了後の私。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
最後の授業
「言うの忘れてたんだけど、今日が最後の授業だったよ」。

ということで、
帰国1ヶ月前の9月、Forróの初心者クラスが終了。

あっという間の4ヶ月。
私も少しは踊れるようになったかな。
続ける人は、別の曜日の中級クラスへ移っていきました。

このレッスンで、
HelgaとJenaura、大切な2人の友達ができました。







みんなありがとう!!!


〔※上の投稿日時は無視してください。帰国後に記事をアップし、割り込んで入れています〕
| ycuio | 日常生活 | 00:17 | comments(0) | - | -
フェスタ・ジュニーナ
通っているポルトガル語の学校のイベントで、
先日、教会のフェスタ・ジュニーナ(Festa Junina)
のお祭りに行ってきました。

このFesta Junina、6月のお祭りですが、
7月の第1〜2週ぐらいまでやっているところも。
そのへん、アバウトです。

私が行ったのは早い時間帯だったので
人がまだ少なくて残念。
もう少し夜遅いと、Forróを踊る人なんかで
会場がいっぱいになるそうです。

Festa Juninaならではの食べ物の屋台も出てましたが、
あまりオナカがすいてなかったので
Vinho Quente(ホット・ワイン)だけ飲んで帰ってきました。

※Igreja do Calvário
(Rua Cardeal Arcoverde, 950)



これがVinho Quente。食欲がなくても酒は飲む。


百周年だから? ヤキソバの屋台も。

| ycuio | 日常生活 | 00:46 | comments(0) | - | -
サンパウロのチャンピオンパレード
カーニバル明けの週末には、チャンピオンパレードを観てきました。
夜10時ごろから始まって、次の日の朝まで。
パレードの最後、優勝チームVai-Vaiの時に
デジカメがバッテリー切れ(いつも大事なときに)。
写真におさめられなかったのが残念です。

日本移民百周年をテーマにしたVila Maria、
最初は私も新聞やテレビで見て
「んー、やっぱり何か中国っぽいなぁ」
「この色使いは絶対日本じゃないよなぁ」
などと思っていました。

でもこの日、実際にパレードを見たら
そんなのどうでもよくなりました。

パレードのド迫力の中にいて、
日系人ではない多くの“ブラジレイロ”が
「イラッシャイマセー」だとか「サーケー」だとか
(↑ なぜイラッシャイマセなのかはまぁ置いといて)
「Centenárioー(百周年)」って一生懸命大声で歌って
楽しそうに踊っていることのほうがすごいと思った。
そのことのほうがずっと価値あること、意味あること
なんじゃないかという気がしました。
日本がまだまだ知られていない“遠い国”であることは事実で、
それに関しては、日本人がもう少し伝える努力をしないと、
とはもちろん感じましたけど…。

サムライ、ゲイシャ、大仏、かかし、七福神、新幹線、AIBO、
judoca(柔道家)などなど…いろいろ出てきました。
いかにも「外国人が喜ぶ“日本”」という感じ。
でも、頑張って調べたんだね。


百周年をテーマに扱ったVila Maria。
この大仏、なかなかお茶目(ちなみに、頭と手が動きます)。

準優勝のMocidade Alegre。優勝のVai-Vaiとは僅差だったそうで、
素人の目で見ても、山車の完成度や
(衣装・山車などの)全体的な色のバランスが
この2つのエスコーラは素晴らしかったと思いました。


鶴瓶? あまりに似ていたので記念に撮影。
残念ながら、どこのエスコーラのだったかは忘れてしまいました…。

| ycuio | 日常生活 | 00:53 | comments(0) | - | -
ドキッとした出来事
ブラジルに来て今日でちょうど7ヶ月。

昨日夜遅く、友達と2人で道を歩いていたとき、
私たちの横に一台の車が静かに近づいてきて止まりました。
一瞬どうすればいいのか戸惑ったのですが、
(騒いだり走って逃げたりするのはマズイと思い)
とにかく早足で車から離れると、車は去っていきました。

おそらく信号で止まったのだとは思います。
でも、あまりにもスーッと近づいてきたし、
また車にはカーフィルムが貼られていて
こちらからは運転席の様子が全く見えないので、
本当に怖かった。
昨日はクリスマスでほとんど人通りがなく、
警戒はしていたのですが…。

こちらで生活していて、初めて怖い経験をしました。
| ycuio | 日常生活 | 00:00 | comments(0) | - | -
私の研修・日常
研修先は二宮弁護士事務所で、平日の朝8時半から6時(または6時半)まで研修しています。事務所では、来年出版を予定している医学辞典の校正をしています。私自身、デカセギについて知りたいという希望があり、先生がCIATE(国外就労者情報援護センター)の理事をなさっていることから、時々CIATEのほうの仕事をお手伝いしたり、講演会を聞きに行ったりすることもあります。先月・今月は、去年CIATEで行われたセミナーを一冊の本にまとめる、日本語部分の原稿の編集・校正をしました。
研修後は、毎週月曜にポルトガル語の会話レッスン、週1〜2回程度ブラジル人の友達とexchangeをしているほか、2週間に1回、聴講生として大学で授業を受けています。休日は、友達と出かけたり飲みに行ったりご飯を食べたり、またときどきブラジル音楽のライブに行くこともあります。とくに予定のない日は、一人で買い物に出たあと、部屋でゆっくり過ごすことが多いです。
来月からまた何か新しいことを始めてみようかなと思っています。
私の日常はこのような感じです。



Sumaré駅から見た風景。
| ycuio | 日常生活 | 00:18 | comments(2) | trackbacks(0) | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ